コラム|都島区・京橋駅徒歩5分で歯科・歯医者をお探しの方は【高野歯科医院】まで

時間 日祝
9:00~13:00
15:00~19:30

祝日のある週は、木曜日午前中診療します。

休診日:木曜・日曜・祝日

06-6354-9485

〒534-0025
大阪市都島区片町2丁目6番3号

  • 地図

都島区でなるべく抜かない・削らない歯科医院

皆さんこんにちは。

高野歯科医院です。

都島区の高野歯科医院は、早期発見・早期治療を重視して、患者さまのたいせつな歯を保存することに全力を尽くしております。

虫歯治療は、治療を開始する段階が早ければ早いほど、患者さまが負担する費用や時間、心身への痛みなどを軽減することにつながるからです。

今回はそんな当院の“なるべく抜かない・削らない”歯科治療についてかんたんにご紹介します。

歯はかけがえのない組織です

私たちの身体の組織は、その大半が再生する能力を持っています。

同じ硬組織(こうそしき)である骨も、折れるなどの損傷を負っても、自然治癒力によって再生していきます。

けれども、歯の表面を覆っているエナメル質は例外です。

私たちの身体には、このエナメル質を再生する能力が備わっていないのです。

象牙質に関しては限定的に再生することもありますが、基本的にはかけがえのない組織とお考えください。

虫歯治療で削った歯は元には戻りません!

虫歯を治すためには、必ず歯を削らなければなりません。

それはどの歯医者さんにお願いしても同じですが、どれくらい削るかはそれぞれの歯科医院の方針でも変わってきます。

虫歯の再発リスクをできるだけ低くするために、たくさんの歯質を削る歯医者さんもいますが、当院はそういう考え方とは少し異なります。

虫歯に感染している歯質は取り除くのですが、健康な歯質を極力残すよう努めているからです。

それには豊富な知識と経験が不可欠であり、長年この地で歯科治療を行ってきた当院だからこそ追求できる保存的治療といえます。

なるべく削らないことは痛みを抑えることにもつながります

実は、なるべく削らない治療は、施術に伴う痛みを抑えることにも寄与します。

たくさんの歯質を削る治療であれば、歯の神経を塗中ければならなくなることも珍しくありません。

そうなると、患者さまの心身にかかる負担も自ずと大きくなります。

まとめ

このように、当院であればなるべく抜かない・削らない治療を心がけておりますので、自然と痛みも少なくなります。

そんな心身への負担が少ない歯科治療をお望みであれば、都島区の高野歯科医院までご連絡ください。


ページトップへ